FC2ブログ

 

“セリ”つぶやきブログ♪
日々の生活で感じたことを勝手につぶやいています (^^) v
http://lify.blog89.fc2.com/

 

まいど、セリです。

今日のGoogleニュース(ロイター)に、こんな記事が掲載されていました。

『投信運用、中国・インド株が大幅悪化』
~国内で販売されている投資信託の運用成績の悪化が止まらない。
年初から今月下旬までの運用成績を調べたところ、中国やインドの株式で運用するタイプで最大4割超下落していることが分かった。
世界的な株安や円高が進行するなど運用環境の悪化が長期化しているためだ。
9割超の投信が年初から下落しており、個人の投資意欲を減退させている。

調査会社のQUICK・QBRが純資産残高100億円以上の公募株式投信574本を対象に、年初から3月21日にかけての運用成績を調査した。
このうち9割超に相当する561本がマイナス運用となり、プラスを維持したのはわずか13本だった。~

さて、私はお客様から毎月、変額年金保険のご契約をいただいておりますが、最近は投資信託から一時払変額年金に一部資金を移転する方が増えているように思います。

特に、若年層のニーズが高いように感じます。

投資信託で運用している大切な金融資産の一部を、投資信託よりも投資リスクが少ない元本保証の一時払変額年金にシフトするというものです。
もちろん、一時払変額年金は運用好調時にはリターンが望めるのも魅力です。

人気があるのは、将来一時金で受け取った際にも、一時払保険料の100%元本保証がある商品です。

お薦めの商品はふたつ。

① アイエヌジー生命 『アイエヌジースマートデザイン123(無配当)

特徴:年金原資と死亡給付金額には最低保証〔最短10年の据置(運用)期間で、年金原資(一時払保険料相当額)の100%を最低保証〕があります。
一括受取を選択された場合でも、年金原資は最低保証されます。
また、運用により、積立金額が一時払保険料の110%・120%・130%の運用実績に一日でも達成する度に 、年金原資の最低保証額が110%・120%・130%に切り上がります 。

② マニュライフ生命 『びっくり箱

特徴:株式配分50%の「世界バランス50」の年金原資は、一時払保険料の100%を最低保証します。
運用期間(10年)満了後に、全額払出(年金の一括支払)を選択された場合でも、年金原資は最低保証されます。
また、目標値(110%・120%・130%・140%・150%)が設定でき、積立金額が運用期間(10年)満了前に目標値に到達した場合には、運用成果を確保し、「確定年金」「移行後の全額払出」として受け取ることができます。

投信運用でお悩みの方は、この機会に一時払変額年金での一部資産の運用をご検討してみてはいかがでしょうか?

2つの商品の資料請求はこちらへ

では、また( ^_^)/
 
スポンサーサイト



まいど、セリです!

最近、保険見直しの相談を受けた際に、必ずアドバイスさせていただくことがあります。

『お客様の勤務先に団体保険制度はありますか?』ということです。

団体保険(公務員は団体共済)制度がある会社にお勤めで、定年まで転職を考えないのであれば、利用しない手はありません。

なぜなら、団体保険(任意加入の定期保険)は、日本一保険料の安い死亡保障商品だからです。

最長で65歳まで保障を確保でき、一年間に団体(お勤め先)での死亡者数が少なければ、配当金が戻ってきますので、実負担の保険料は非常に安くなるのです。

そのために、団体保険に加入しておけば、民間の保険で準備する保険料は必然的に安く済むことになります。

団体保険で最高3000万円(団体によって額は異なる)の死亡保障を退職まで確保しておけば、民間の保険では終身保険に加入して一生涯の保障を確保しておけば安心ですので。

皆様も、ご加入の保険の保険料のコストダウンを狙ってみてください。

ただし、ご注意いただきたいこともあります。

団体保険の募集時期は通常、年一回しかありません。

募集時期は、勤務先にご自身でお問い合わせくださいね。
団体保険の募集時期は、夏場にかけて募集される団体様が多いはずですので!

では、また( ^_^)/
 
まいど、セリです!

日曜日に親父サッカーでプレー中に「ブチッ」という音が・・(>_<)
右足モモの肉離れ&内出血でした。トホホ(T_T)

仕事の都合上、会社を休むことはできずに、足を引きずりながら営業しております。

さて、足を痛めて思うことがあります。

階段などの段差って辛いなぁ・・・と。
バリアフリーの有り難さが身に染みます。

また、慎重に歩いていると、急いで走ってくる人が意外に恐く感じてしまいます。
エスカレーターで立ち止まっているときでも、「歩かなくちゃマズイかな」とプレッシャーを感じてしまいます。

普段は、ゆっくり歩いている人を追い抜かしてしまう私ですが、ゆっくり歩かざるを得ない人もいるのですね・・・。

全治まで3週間と医師に言われています。

その間、視点を変えて日常生活を見てみたいと思います。

気付かなかった(気に留めていなかった)何かが、見つかるかもしれません。

では、また( ^_^)/
 
まいど、セリです!

昨日は和歌山、今日は京都に出張してきました。

和歌山は、田辺という白浜に近い場所での仕事だったので、昨日は白浜の民宿に泊まってきました。

お客様は私以外に1組だけでしたので、浴場は貸し切り風呂の様にゆっくり浸かれました。

今週は、ブログを書く余裕もない程の忙しい日々だったので、安らぎの時間がもてました。

しかし、安らぎの時間は長くは続きません・・。
今日は、京都の仕事を終えて夜8時に帰社して、明日の訪問準備をしてきました。

明日もバタバタのスケジュールで、来週以降は札幌と福島にも出張がはいりそうです。

でも、忙しいことは訪問させていただけるお客様がいらっしゃるおかげで、本当にありがたいことだと心から感謝しています。

保険会社から代理店に転身した直後は、訪問できるお客様がいなくて、途方に暮れた経験をしましたので・・。

感謝の意を込めて、明日もお客様のお役に立てるよう、全力投球だぁ!

では、また( ^_^)/
 
まいど、セリです!

今週、またまたau公式コンテンツで弊社サイトが首位に復活しました。嬉しいで~す(^^)v

ただ、嬉しいことばかりではありませんでした。

28日に、法人向け商品である『逓増定期保険』の税務取り扱い変更の通達が国税庁から発信され、ドタバタの二日間でした(*_*)

この通達では、2月27日以前の契約については税務取り扱いの変更がなかったために、喜んでいるお客様もいらっしゃいます。

逆に、28日以降に契約を予定されていたお客様には、喜べないものになってしまいました。

代理店の立場としては、とっても複雑な心境です。
両者のお客様がいらっしゃいますので・・・。

法人向け商品は、税務取り扱いの如何によって効果が大きく変わってしまうのが、難点です。

国は税収不足なので、これからも税務取り扱いを随時変更して、企業の財布から税金を絞り取ろうとするんでしょうね。

企業の健全な成長を、国が妨げている気がして仕方ありません・・・。

さて、今日から3月。

この3日から、弊社に新たな仲間が増えます。
新たな仲間の活躍が、今から楽しみです。

仲間とともに、3月もバリバリ頑張るぞぉ!

では、また( ^_^)/
 

Seri

Author:Seri
大学卒業してから20年以上、保険屋やってまーす♪


-天気予報コム- -FC2-

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2008 “セリ”つぶやきブログ♪, all rights reserved.