FC2ブログ

 

“セリ”つぶやきブログ♪
日々の生活で感じたことを勝手につぶやいています (^^) v
http://lify.blog89.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
まいど、セリです。

最近、気合が入っちゃってます。
昨日またまたNewコンテンツをアップしてみました。

そのタイトルは「私にぴったりの一時払変額年金保険は?」です。

弊社には、日々お客様から一時払変額年金保険の資料請求をいただきますが、その資料請求タイプは大きく二つに分かれます。

① 自分のニーズ(目的)を絞っての資料請求
② どれがいいのか分からないので、気になった商品全部を資料請求

一時払変額年金保険は、一般の保険と違い、各社商品内容・商品特徴がバラバラです。
単純な商品比較が難しい商品なんです。

そのために②の場合、どの商品が良いかご自身では判断が難しいと思われます。

そこで、一時払変額年金保険のポイントを絞ってフローチャート形式にしてみました。
自分の気になるキーワードをたどってみてください!

ぜひ、自分にあった商品を見つけてくださいね。

この続きは、コチラでご確認下さい。

では、また\(^_^)
 
スポンサーサイト
まいど、セリです。

なんか最近雨が多いと思いませんか?
私の通勤で使っている電車が、雨&風に弱いためによく止まってしまい大変です…。

さてさて、本日またNewコンテンツをアップしました。

そのタイトルは「私にぴったりの医療保険は?」です。

「医療保険に入りたい。でも、複数の保険会社で、たくさんの医療保険が販売されていて、どの商品が良いのかわからない…」といったお声に応えるために作ってみました。

フローチャート形式にしてますので、是非皆さまもお試し下さい !

この続きは、コチラでご確認下さい。

では、また\(^_^)
 
まいど、セリです。

さて、lify.jpの人気コンテンツの一つに「生命保険会社の格付け」「損害保険会社の格付け」があります。
その格付け情報を、4ヶ月ぶりに更新しました。

ムーディーズ・インベスターズ・サービス(Moody's)とフィッチ・レーティングス(Fitch Ratings)の格付けは一切変更がありませんでしたが、スタンダード&プアーズ(S&P)については若干の変更がありました。

主なものとして、AIGグループに所属する生命・損害保険会社について、格付け内容自体は変わっていなかったものの、方向性が「安定的」から「ネガティブ」に変更になっていた点などがあります。

米国に本社を置くAIGは、やはりサブプライムローンの影響が若干ながらもあるのでしょうか。

各保険会社の2008年3月の決算は、今後開示されますが、その情報も逐一反映させていきたいと思っております。

生命保険会社の格付けは、コチラでご確認下さい。
また、損害保険会社の格付けは、コチラからご確認下さい。

では、また\(^_^)

 
まいどセリです。

最近ニュースでよく耳にする「後期高齢者医療制度」(別名称は「長寿医療制度」)。
若い世代の皆さまには、ピンとこないタイトルかもしれません。

でも、若い世代の皆さまも将来係わってくる、知っておいていただきたい制度なんです。

そこで、NEWコンテンツを作ってみました。
その名も『後期高齢者医療制度(長寿医療制度)がスタート』です。
そのまんまのタイトルで、一ひねり必要かもしれませんが・・・。

昨日の新聞記事にも「4月から始まった75歳以上を対象にした後期高齢者医療制度(長寿医療制度)の混乱が広がっている」とありました。

国が新しい制度を立ち上げたときは、本当に混乱が起きますよね・・・。
いつも、事前準備・周知が不十分な気がしてしまうのは私だけでしょうか?

しかし、これからも日本の『医療制度』は、確実にきちんと続いていくのでしょうか。
一抹の不安を感じてしまうセリでした。

この続きは、コチラでご確認下さい。

では、また\(^_^)


 
まいど、セリです。

高校受験を来年に控えた息子と、週末にお互いのヒマを見つけて、学校見学に行きました。
アポなしで数校まわってきましたが、とても素晴らしい高校がありました。

学校の敷地内ですれ違う学生さんが何人も「こんにちは」と挨拶をしてくれるのです。
初めは、予想もしない挨拶に少々とまどってしまいましたが、私も大きな声で元気に応えてきました(^^ゞ

アポなし訪問なのに、先生にも丁寧な応対をしていただき、感心しきりでした。

少しでも偏差値の高い学校に子供を入学させたいと思うのが、親の常かもしれません。
でも私は、偏差値よりも礼儀・道徳を教えてくださる学校に、とても魅力を感じてしまいました。

これからの世の中で生きていくために、必要なことが何かを、息子がきっと学べると思ったからです。
学歴に勝る大切なことを。

ただ、親が勝手に素晴らしい学校と思っているだけで、息子はどう感じてくれているかは判りません…。

また、息子がその学校に合格するだけの学力があるかも別次元の話ですが…。

では、また\(^_^)
 
まいど、セリです。

ただ今、学校の入学シーズン真っ只中です。
子どもと一緒に手を繋いで、入学式に向かう親子の姿は微笑ましいですよね。

弊社で資料請求が多い商品のひとつに「学資保険(こども保険)」があります。
学資保険(こども保険)のお問合せを受ける際に、お客様から「学資保険の満期受取り金額をいくらにしたらいいの?」「中学・高校入学時に保険の祝い金は必要なの?」とよく聞かれます。

そんな声にお応えするために、コンテンツを本日アップしました。

その名も「子育てにお金はいくらかかるの??」です。

こらから子育てを始める方に、ぜひ読んでいただきたいコンテンツです。

幼稚園3歳から大学4年次までの19年間について、もっともコストが低いのが、公立幼・小・中・高→国公立大へ進学するケースですが、それでも約1,100万円の費用が必要となります。

もっともコストが高いのは、私立幼・小・中・高→私立大(理系)に進学するオール私立のケースで約2,500万円となり、オール公立に比べ約2.3倍もの費用負担となっています。

「げぇ!」といった感じですよね。
私も、中学3年の息子が受験をするかもしれない私立高校の初年度納入金を調べてみると、実際100万円を超えてしまっています・・・親って大変です。

この続きは、コチラでご確認下さい。

では、また\(^_^)
 
まいど、セリです。

一昨日、lify.jpに久々にコンテンツをアップしました。

そのタイトルは「結婚を機に考える奥様の医療保険」です。

結婚が決まると、生保セールスマン(レディ)からは、ご主人の死亡保障の見直し提案を受ける方も多いと思います。

でも、ご主人の死亡保障を目的とした商品よりも、奥様の医療保険の方がよっぽど必要なんです!

その理由は・・・。

この続きは、コチラでご確認下さい。

では、また\(^_^)
 
まいどセリです。

桜の花もだいぶ散ってしまいましたが、皆様は花見をされましたか?
私は3月最終週の日曜日に小雨が降る中桜の下でお酒を飲んできました。

振り返ると2年前の花見の時期に保険会社の内勤職を辞め、代理店に転身をしました。

保険会社勤務時代に思い描いたビジネスを試すべく、自信を持って意気揚々と。

しかし、ことごとく失敗。
机上論と現実の差に悩み、保険会社に再就職を考えたこともありました。

でも今は、もがきながらも、信じてやってきたことが間違いではなかったと思えるようになりました。

少しながら自分も成長できているのかもしれません。

これも小さな弊社に貴重なご契約を預けていただきましたお客様のおかげであり、弊社を支援してくださっている協力者様のおかげであり、一緒に汗を流しながら働いてくれる弊社の社員のおかげであり、私に元気を与えてくれる家族のおかげと感謝しています 。

本当にありがとう。

保険代理店として3年目に突入しましたが、一人でも多くの皆様に喜んでいただける仕事をしていくつもりです。

それしか今の私にとって、感謝の仕方が見つかりませんので。

では、また\(^_^)
 

Seri

Author:Seri
大学卒業してから20年以上、保険屋やってまーす♪


-天気予報コム- -FC2-

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2008 “セリ”つぶやきブログ♪, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。