FC2ブログ

 

“セリ”つぶやきブログ♪
日々の生活で感じたことを勝手につぶやいています (^^) v
http://lify.blog89.fc2.com/

 

まいど、セリです。

今日は大風により電車が運転見合せとなってしまい、出社が遅れてしまいました。
でも、今年は頻繁に電車が止まっている気がします。
異常気象が理由なのか、鉄道会社が安全を重視しているのが理由なのかは定かではないのですが・・・。

さて、今年1月にお客様からこんなメールをいただきました。

「C型肝炎の人間は今後を考えるとどうするか死にたいくらいなの。
C型肝炎がだめなら肝炎保険に打ち出すな!!
見た目期待するから」


正直、多数のお客様の病状お問合せに回答をしていた私にとって、とてもショッキングな内容でした。

このメールをいただいたあと、すぐさま回答を返信させていただいたのですが、メールアドレスがエラーで回答を受取っていただくことができませんでした。

私が送った回答は「ご案内できる商品があります」というメッセージだったのですが・・・。

その後、C型肝炎にお悩みの方に医療保険にご加入いただいたのですが、その方がおっしゃられていたのは「C型肝炎と言うだけで保険加入をあきらめていました」というお言葉でした。

そこで、私にできることは何かを考え、新しいコンテンツをアップしました。
保険会社には怒られてしまうかもしれませんが・・・。

タイトルは「ウイルス性肝炎の生命保険お引き受けについて」です。

先般メールを受取っていただけなかった方に思いを込めて作ったコンテンツです。
すこしでも、肝炎でお悩みの皆さまのお役に立てますように・・・。

この続きは、コチラからご確認下さい。

では、また\(^_^)


 
スポンサーサイト



まいど、セリです。

今週前半は、寒い日が続きましたが皆さんはお風邪などひかれていませんでしょうか?
お互いに体調管理には気をつけましょう!

さて、先週末の新聞に「<国の債務残高>849兆円と過去最高を更新 07年度末」という派手な見出しが躍っていました。
今週の天気と同様に、とてもお寒い内容です。

国民1人当たり665万円の借金があるとのこと。
私は4人家族なので、なんと我が家だけで約2,660万円の借金を抱えていることになります。
我が家の住宅ローンの残金よりも多い金額だぁ・・・。

こんなに多額の国の債務が、私たち国民にツケとしてまわってくる日は近いかもしれません。

現在、年金保険健康保険(公的医療保険)後期高齢者医療制度介護保険などの国民皆保険の制度改革が行われています。

国の債務が増えていけば、将来は種々制度の維持が難しくなるのは目に見えてます。

自分たちの将来は、自助努力で備えましょう!

民間の保険会社の商品は、コチラで情報収集をしてみて下さいね。

では、よい週末をお過ごし下さい\(^_^)
 
まいど、セリです。

昨日の母の日は、約3時間かけて料理にチャレンジしました。
味は別として、心意気は妻に伝わったかな・・・??

さて、最近は女性向けのコンテンツをlify.jpにアップしていますが、母の日にちなんで(?)またまたNewコンテンツをアップしました。

その名は、『妊娠・分娩時の入院給付金請求』です。

妊娠・分娩時の「手術給付金」の請求については、病院でのアドバイスがあるせいかご存知の方も多いようですが、「入院給付金」の請求については意外に知られていません。

そのために、妊娠・分娩時に「入院給付金」支払対象の入院をされていながら、給付金を請求していない方も多いのではないでしょうか?

このコンテンツを一読いただき「請求すれば入院給付金を受取れるかも・・・」という場合は、大至急、保険会社に問い合わせてみて下さいね。

給付金を受け取る権利は、支払の事由が発生した日の翌日から起算して3年を経過したときは時効により消滅しますので、くれぐれも請求漏れがないようにご注意を。

せっかく加入している生命保険(医療保険)。
受取れる権利があるものは、しっかり確実に受取りましょう!!

この続きは、コチラでご確認下さい。

では、また\(^_^)
 
まいど、セリです。

最近サボってしまい、2週間ぶりの投稿です…。
ゴールデンウィーク明けは、仕事が山積み状態だったためにお許し下さい。

さて本日、lify.jpにNewコンテンツをアップしました。

そのタイトルは「妊娠判明後でもご加入いただける医療保険」です。

女性にやさしい医療保険は、たくさんの保険会社から発売されていますが、妊産婦にやさしい医療保険は非常に少ないのが現状です。

そこで、今回は妊産婦の皆さまにお役に立つ情報を提供させていただいております。
医療保険にご加入されていない妊産婦の皆さまは、必見です!!

大きな声ではいえないのですが、○○○生命さんの医療保険は、妊娠27週(7ヶ月)までにお申し込みいただき、無事お引き受けとなった場合には、その後の出産時に帝王切開娩出術を受けられたとしても、手術給付金が支払われるのです。

これから生まれてくる赤ちゃんに出会うまでの"お守り" のような保険なんです。

ただ、どの保険会社の医療保険かは、資料請求をいただいて資料がご自宅に郵送されてくるまでヒ・ミ・ツで~す。

この続きは、コチラでご確認いただき、ぜひぜひ資料請求してみてくださいね。

では、よい週末をお過ごし下さい\(^_^)

PS:今週末は、潮干狩りに行って来ようかなぁ。 天然アサリの酒蒸し&味噌汁・・・ヨダレが・・・。

 

Seri

Author:Seri
大学卒業してから20年以上、保険屋やってまーす♪


-天気予報コム- -FC2-

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2008 “セリ”つぶやきブログ♪, all rights reserved.