FC2ブログ

 

“セリ”つぶやきブログ♪
日々の生活で感じたことを勝手につぶやいています (^^) v
http://lify.blog89.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
まいど、セリです。

9月は、今日で30日連続のブログ投稿です。
サボり癖のある私…「よく頑張ったなぁ」と自己満足をしている次第です。

さて、皆さん「東京ディズニーリゾート」の「東京ディズニーランド(以下、TDL)」には
行かれたことはありますか?
そのTDLの最近のリピーター率は、な・なんと! 97.5%もあるそうです。

『リピーターを呼ぶ感動サービス -実例・チョットいい気分になる接客と顧客対応-』
(編著:坂本 光司、発行所:㈱同友館)という本に、
TDLの感動的サービスの事例が書かれています。

以下、内容の一部をご紹介したいと思います。


【感動しに行くリピーターたち】

これは東京ディズニーランド(TDL)がオープンして間もないころ、筆者が子供たちを連れて
訪れた時のお話です。

筆者は事前にチケットを購入していたので、そのまま入り口のゲートに家族6人で走っていった
そうです。
ゲートのチケットを確認するところでTDLのスタッフは一人一人に笑顔で
「こんにちは」と挨拶をしてくれ、しかもその目線は目を直視し、
当時まだ小学校の低学年の子供たちには、目線の高さを合わせるようにひざを折り曲げ、
とりわけ笑顔で優しく「こんにちは」と迎えてくれたそうです。

それまで、あちこちの遊園地や映画館にいった折、大半の窓口担当者が、
まるでチケットをごまかす人間がいないかどうか確認するのが自分の最大の使命と言わんばかりに
黙々と仕事をしているのを目の当たりにしてきたので、
まさにその光景は新鮮だった!と記しています。

TDLの入り口ゲートを担当するスタッフには、次のような基本的サービスマニュアルがあるそうです。
・必ず一声かける
・コンタクト(目線をあわせる)
・スマイル
・そしてその後はTPOに応じて、お客様にとって一番いいと思ったことを全力でやってあげる

以上のものを基本的なサービスとして取り入れているTDLに筆者は感動を覚えたそうです。

またその時、筆者が聞いたのは
「TDLは、若者だけでなく、一人で来るお年よりも結構多い」という事実でした。

これは意外に思える方も多いと思いますが、最近は一人暮らしのお年寄りや、
家族とほとんど会話のないお年寄りが増加しているようで、
中には「TDLならばスタッフが頻繁に声をかけてくれ、話をしてくれるから嬉しい!」という
お年寄りからの言葉まであったそうです。

TDLのリピーターのうち千人に対してある実態調査を実施しており、
その内容は「東京ディズニーランドに行く目的は?」でした。

その第1位は何だったと思いますか?ちなみにその結果はダントツでした。

それは「乗り物に乗りたい」「ミッキーマウスなどのグッズを買いたい」などではなく、
「感動しに行く」というものが第1位でした。
また、TDLでの商品の購入目的も「その時の感動を刻むため、思い出のため」と
数多くの方がその様に表現していました。

そこから伺えるのが、今日では物より感情が重要であり、感動は人と接して生まれ、
『感動→行動→消費』とつながった事例の一つです。

基本的なものに+αの気遣いや気持ちを伝えることで、人はサービスにさえ感動を
するというお話でした。

私たちlify(ライフィ)もお客様に+αの気遣いや気持ちを伝えていきたいと思います。

では、また ヾ(^_^) byebye!!
 
スポンサーサイト
まいど、セリです。

サブプライムローン問題に端を発した米金融不安はついに、
米大手証券5社の「消滅」という事態に発展してしまいました。

● リーマン・ブラザーズ → 経営破綻
● メリルリンチ → バンク・オブ・アメリカが吸収合併
● ベア・スターンズ → JPモルガン・チェースが吸収合併
● モルガン・スタンレー → 銀行持ち株会社への転換
● ゴールドマン・サックス → 銀行持ち株会社への転換

しかし、驚くべきは各社の経営TOPの報酬(ストックオプション等も含む)です。

● ゴールドマン・サックス → 74億5400万円
● リーマン・ブラザーズ → 36億4400万円
● メリルリンチ → 18億3400万円
● モルガン・スタンレー → 1億6900万円
■ AIG → 4600万円

経営破綻したリーマン・ブラザーズのリチャード・フォルドCEOは、
昨年36億4400万円の報酬を受け取っていますが、
そのうち現金での受け取りは7900万円で、
大半はストックオプション分だったようです。

今は「紙切れ」となったリーマン・ブラザーズの株券。
リチャード・フォルドCEOはいったいどれだけの現金を手にできたのでしょうか。

米大統領の報酬が4200万円。
庶民が一生かかっても手にできないお金を1年で稼いでいる現状。

なぜ、こんなにTOPが多額の報酬を得ている状態で、多額の公的資金が
つぎ込まれるのでしょうか。

米国の話しではありますが、日本の一庶民としても疑問を感じます。

日本では、公的資金を完済した銀行から報酬が回復しています。
日本には米国と同じ事態が訪れないことを、切に願います。

では、今週も頑張って行きましょう (*^-^)ノ

 
まいど、セリです。

さて、今日はお気楽ネタです。

我が家のアイドルのルルちゃんを紹介します。
ルルといってもハムスターで、風邪薬ではありませんのであしからず。

20080927181549

かわいいっしょ)^o^(

私の携帯の待ち受け画面もルルなんです。
とっても癒されてます。

ルルは、今日も我が家の廊下で、運動会してました。
たまに小屋から出してあげてるんです。

ちなみに、ハムスターはネズミの一種(?)。
私の会社の前の運河では、たま~にネズミが泳いでいます。

ルルには、ネズミのたくましさは全く期待できないなぁ。
毎晩、滑車を廻しまくってるけど…。

私は、ネズミのようにたくましく行こうと思います。

なんか、話が支離滅裂になってしまってスミマセンでしたぁm(_ _)m

今週も新たなチャレンジ頑張るぞぉ!(^^)!

では、また ヾ(^_^) byebye!!
 
まいど、セリです。

皆さんは、「リバースモーゲージ」をご存知ですか?

「リバースモーゲージ」を簡単にいうと、
収入の少ない高齢者などに対して 『自宅を担保とした貸付』 を行い、
死亡時に資産と引き換えに借入金を返済するといった仕組みのことです。

諸外国では、公的な制度として認定されている場合もありますが、
日本においては、武蔵野市をはじめとする少数の地方自治体レベルの
取組みにとどまっているのが現状です。

高齢者の中では借入れをしようとしても、高齢であるがゆえに返済条件の
問題が関係し、自宅の担保価値があっても銀行等からの借入れを行う事は
困難であることも多く、自宅を売却するしかないといった声も聞きます。

自宅の売却には税金も発生する可能性があるわけですから、手取り金額で
考えると不効率な場合もあります。

長年住み慣れた町、そして家を手放すのは経済的な問題だけではなく、
何よりも精神的な負担が大きいと思います。

この様な問題を解決するために、「リバースモーゲージの代替として生命保険」
を活用する場合があります。

全くキャッシュがない方というよりも、将来的に貸付金の権利を確定するためと、
万が一の時にご遺族の方に負債を残さないための保障も同時に用意しておきたい
といった方に活用いただけるプランです。

生命保険を活用すれば、
①貸付といった形で資金を調達できる
②万が一の際には死亡保険金を使って債務の弁済を行う
ことができます。

貯金にはない生命保険としての保障を活かすために、以下の様なプランを
ご参考下さい。

■ 50歳男性の場合(利用保険会社:アイエヌジー生命)

保険金額1,000万の終身保険(払込期間:終身)に加入すると、保険料は
年間約31万円です。

ちなみに、解約返戻金は11年目で約266万円になります。
契約者貸付限度額は解約返戻金の9割までなので、11年目で約240万円の
資金を調達出来ます。

保険金額も1,000万設定されており、貸付後に万が一があった際に債務が
残ってしまうといったリスクもありません。

将来的に確定した金額を用意でき、かつ大事な資産の確保も考えておきたい
ですよね。

※ 契約者貸付貸付利率:平成20年9月現在、年3.5%複利
※ 契約者貸付にはオーバーローンの恐れがあります。
  オーバーローンが発生し期日までに所定の金額の入金がない場合、契約が
  失効ありますのでご注意ください

※ 【オーバーローンとは】
   貸付期間が長期に渡った場合など、貸付金の元利合計額が当該契約の
   解約返戻金を上回ってしまうケースがあることです。

リスク性商品が敬遠されている昨今の状況の中で、資金調達を目的とした保険の
活用は、今後さらに強まっていくのではないでしょうか。

では、また ヾ(^_^) byebye!!


 
まいどセリです。

24日付けで、AIGエジソン生命の最新パブリックコメントが保険代理店に発布されました。

「私はこの会社を清算するつもりはありません」AIG Inc.新CEOエドワード・リディ のコメント
が記載されています

AIGエジソン生命は、16日・17日・18日に続いて4回目の情報開示です。

AIGスター生命は1回の情報開示、アリコは0回。
同じAIGグループでも、保険代理店への対応がここまで違うとは思いませんでした。

アリコにとって、弊社は低い位置づけだからかもしれませんが…。

以下、PDFファイルでご確認ください。
 ↓ クリック
■ エドワード・リディ新CEO からのメッセージ

また、本日の新聞記事によると、AIGの新トップ(エドワード・リディ)は再建策の一環として、
来週にも売却候補の資産リストをまとめる考えとのことです。

日本事業を売却の対象とするかは現時点で不明です。

以下、新聞記事をご確認ください。
 ↓ クリック
■ 米AIG資産売却候補、来週にもリスト
 
まいど、セリです。

リーマン・ブラザーズの破綻問題等に関する、マスミューチュアル生命および米国本社の状況について18日付の契約者宛のコメントです。

マスミューチュアル生命のリーマン・ブラザーズ証券グループへの投資は総資産の約0.1%、米国本社は約2%弱程度のようで、経営への影響は小さそうです。

以下、PDFファイルでご確認ください。
 ↓ クリック
■ マスミューチュアル生命および米国本社の状況について
 
まいどセリです。

18日付のAIGエジソン生命パブリックコメントの最新版です。

AIGエジソン生命は、16日・17日・18日と連日、情報開示をしてくれていますので、
保険代理店としてもお客様への対応に役立ちます。

以下、PDFファイルでご確認ください。
 ↓ クリック
■ AIG.Incに関する各種報道について



 
まいど、セリです。

今日は、朝から「首都圏統一帰宅困難者対応訓練」に参加してきました。

首都直下地震が発生すると、約650万人の帰宅困難者がでるといわれており、
その対策として、都心から自宅まで歩いて帰ることを想定した訓練です。

私の参加した千葉コースは約17.8kmのコースで、参加者は約1,560人でした。

東京・日比谷公園をAM10時に出発し、JR京葉線の新浦安駅にPM3時に到着。
電車だと約20分で着いちゃいますが、
途中、休憩・昼食をはさみながら5時間歩いてきました。

昼食(非常食)メニュー:
炊き出しご飯、味噌汁、焼き鳥の缶詰、秋刀魚の蒲焼の缶詰20080923163701
とっても美味しかったです。

しかし、今日歩いたのは災害が起こっていない道。
震災帰宅時の徒歩17.9kmの難関は、「川」であることを再認識しました。

まず、最初の難関は、「隅田川」。20080923163655
この川は幅も狭く、あまりたいしたことはありません。

最大の難関は、「荒川&中川」でした。
2つの川が、高速道路が通っている中洲を挟んで並んでおり、
橋を渡るのに何と歩9分もかかってしまいました。

荒川20080923163657
中川20080923163659

そして最後の難関は、浦安市に入る直前の「旧 江戸川」。
20080923163703
中洲を挟んで、意外に川幅は広いです。20080923163706


震度の大きい地震が発生し、今日何気なく歩いてきた陸橋が欠落したら、
間違いなく自宅にたどりつくことはできません。

特に、「荒川&中川」は、なすすべなしです。
「陸路がふさがれたら、海路かな」などとも考えちゃいました。

あと、今日はTシャツ・短パン・スニーカーで歩きましたが、
終わった後、足が相当疲れました。

これが、革靴であったとしたら…
「会社にスニーカーを一足常備しておかねば」と決心しました。

震災について考える、いいきっかけでした。
震災時にも、頑張って自宅にたどり着くぞぉ!

では、また ヾ(^_^) byebye!!

PS:本日、元気な声を掛けていただきました、数多くのボランティアの皆様に
  お礼を申し上げます。 ありがとうございました。
 
まいど、セリです。

先週一週間(金曜まで)のAIG関連記事を先日UPしましたが、
今日は週末(19日夜~20日)のAIG関連記事をUPします。

かんぽ生命の記事も載っています。

興味ある方は、ご覧ください。
 ↓クリック

■ AIGの契約者保護「歓迎すべき」 生保協会会長が評価 9月19日

■ 米金融危機 2社への影響「限定的」 ゆうちょ銀、かんぽ生命会長 9月20日

■ 生保の安全網「維持」急浮上 AIG危機が波紋、金融審が議論 9月20日

AIG関連ニュースも一段落してきた感があります。

しかし、まだまだAIG関連ニュース(保険会社の最新情報)を
明日以降も皆様にお届けします。

では、明日はよい休日を (*^-^)ノ

PS: 今日ブログランキング(保険関連)も、20位以内にランクインしました。
  いつもブログを読んでくれる皆さま、本当にありがとうございますm(_ _)m

 
まいど、セリです。

今日は、会社のメンバーとバーベキューをしてきました。
but、あいにくの雨。
天気予報では15時まで、雨はOKのはずだったのに…。

明日は、誰も風邪をひいていないことを祈ります。

さて、先週一週間のAIG関連記事をUPします。
興味ある方は、ご覧ください。

■ 金融危機、家計を直撃 AIG・リーマン余波

■ AIG救済、資産売却などいろいろな変化を注視=損保協会長

■ AIG救済 国内事業一部売却も 保険業界「再編の呼び水」

■ 国内のAIGグループ、保険料収入2兆5000億円 住生に匹敵

■ AIG救済へ9兆円融資 FRBが発表

■ 米AIGの資産に関心―ミュンヘン再保険CEO=独紙

■ 米国発金融危機 AIG経営不安説高まる 業界再編の呼び水にも

■ AIG経営難でアクセス殺到 アリコジャパン「支払い心配ない」

■ AIG、直接融資要請 FRBは民間の支援促す

さて、今週はどんな一週間になるのでしょうか。

では、また ヾ(^_^) byebye!!
 
まいど、セリです。

今週は、AIG関連ニュースで持ちきりでした。

弊社のご契約者様からも、お問い合わせが多かったこと…。
でも意外に、AIGグループ以外の外資系保険会社の問い合わせも多かったです。

しかし今回感じたのは、格付け会社のいい加減さです。

今回は、AIGが騒がれ出してから、殆どの格付け会社がAIGグループ会社の格下げを
行っています。

でも、「騒がれる前に格下げを行わないと、何ら意味がないのでは」
と感じたのは私だけでしょうか?

16日付けでAIGグループの格下げをおこなっていなかった格付け会社には、
もっとびっくりしましたが(-_☆)

また、「格付けって、一気に下がるんだなぁ」とも感じました。

何せAIGグループ会社は、「A」をひとつ丸ごと無くしてしまったわけですから。
格付けは、判断材料のひとつであって、判断材料の全てではないなと実感した次第です。

今日は土曜日。

過去に保険会社が破綻しているのは、金曜日が多いのです。

土日に、契約者からの電話などの対応をせずに、破綻処理ができるからだとも言われています。
真実は、さだかではありませんが…。

来週以降も、保険会社の最新情報を皆様にお届けします。

マメにチェックしてみて下さいね。

では、良い週末を(*^-^)ノ

PS: 今週は日々150名を超える皆様に訪問いただきました。
ブログランキング(保険関連)も、25位以内をキープしていました。

これも皆様の応援のおかげです。
感謝m(_ _)m

京都から帰りの新幹線車中にて
 
まいど、セリです。

16日付でパリでニュースリリースされた、AXAグループのパブリックコメントです。

AXAグループには、アクサ生命保険、アクサ フィナンシャル生命保険、アクサ損害保険が
所属しています(SBIアクサ生命保険は含まれず)。

AXAグループは、リーマン・ブラザーズの発行済み株式の0.05%、
AIGの発行済み株式の0.02%を保有しているようです。

以下、PDFファイルでご確認ください。
 ↓ クリック
■ AXAグループのリーマン・ブラザーズおよびAIG株式等の保有状況について
 
まいど、セリです。

17日付で保険代理店に配布された、マニュライフ生命のパブリックコメントです。

要旨としては、
「サブプライム債務担保証券の保有はなく、マニュライフ・フィナンシャル社が保有する
サブプライム関連商品に関しては、694百万カナダドル(約714億円)となっており、
総運用資産総額161,300百万カナダドル(約16兆6,139億円)の0.43%に過ぎない」
ということが書かれています。

以下、PDFファイルでご確認ください。
 ↓クリック
■ マニュライフ・フィナンシャル社の投資ポートフォリオ
 
まいど、セリです。

マスミューチュアル生命のリーマン・ブラザーズ証券との取引(エクスポージャー)についての
16日付パブリックコメントです。

マスミューチュアル生命のリーマン・ブラザーズ証券グループへのエクスポージャーは、総資産の
約0.1%程度のようで、経営への影響は少ないようです。

以下、ご確認ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                                                 2008年9月16日

                                    マスミューチュアル生命保険株式会社


         当社のリーマン・ブラザーズ証券との取引(エクスポージャー)について

9月14日、米国にてリーマン・ブラザーズ・ホールディングスがチャプター11(日本の会社更生法
に相当)を申請しました。9月16日には日本においても同グループの日本法人が同様に民事再生
法の適用を申請するに至り、金融市場への影響が懸念されております。当社の9月12日現在に
おけるリーマン・ブラザーズ証券グループへのエクスポージャーは合計約12億円であり、詳細は
下記の通りです。

                             記

【社債】
ユーロ円債(Lehman Brothers Holdings PLC)  額面5億円

米ドル社債(Lehman Brothers Holdings, Inc.) 額面$2,000,000 (円換算約2億円)

【デリバティブ関連】
ネット・エクスポージャー 約5億円*
*ネット・エクスポージャー = デリバティブの含み益(約25億円) ― 担保金額(約20億円)

当社のリーマン・ブラザーズ証券グループへのエクスポージャーは総資産の約0.1%程度であ
り、当社の経営に与える影響は限定的であります。また、今後リーマン・ブラザーズ証券グループ
に対しては適切に対処し、上記の投資金額の回収に努めてまいります。尚、米国本社への影響
は現在確認中です。
                                                       以上


 
まいどセリです。

16日付および17日付けで保険代理店に配布された、AIGエジソン生命のパブリックコメントです。

わずか1日で、会社としての対応が大きく変わっています。
いかにAIG関連ニュースへの顧客からの反応が大きかったが読み取れます。

以下、2日分の内容をご確認ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                2008年9月16日

お客さま各位

                      AIGに関する報道について

拝啓

 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 平素は格別のご高配を賜わり、厚く御礼を申し上げます。

 AIGの各保険会社の資本金は十分であり、各国法令の定める基準を満たしており、保険事業は
正常に運営されております。
 また当社におきましても、十分な健全性は維持しており、保険契約者の皆様への保険金等の
お支払について、影響はございません。

 どうかご安心をいただき、今後とも引き続き、ご愛顧賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

                                                         敬具

                                        AIGエジソン生命保険株式会社

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                                                 2008年9月17日

お客さま各位

                                        AIGエジソン生命保険株式会社

AIG Inc.に関する各種報道について

 拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 また、平素は格別のご高配を賜り、重ねて御礼を申し上げます。

 掲記につきましては、米国時間の15 日より米国AIG本社(AIG Inc.)の株価下落に伴なう各種
の報道がございますが、AIG本社からの詳細な発表があり次第、追ってご報告申し上げます。

 なお、AIG Inc.は、弊社の実質的な株主であるものの、日本法人である弊社とは、各々の地域
の法律に基く別法人体系をとっており、資産、資本は厳格に区分されております。日本国内で
営業を行う生命保険会社の保険契約と運用資産は、日本における保険業法等で保護・管理され
ておりますので、AIG Inc.の経営不安が、直接、弊社の保険契約へ影響を及ぼすことはございま
せん。

 また、弊社の財務状況ですが、2008年度第1四半期において、2兆6836億円の総資産と2兆
3709億円の責任準備金があり、ソルベンシーマージン比率は2008年3月期を上回る1001.9%
という強固な財務状況を示しており、資金繰りも十分な状態です。弊社の保険事業は正常に
運営されており、保険契約者の皆さまへの保険金等の支払について支障はございませんので、
ご安心下さいますようお願い申し上げます。

 お客さまには大変なご心配をお掛けし誠に申し訳ございませんが、弊社の財務状況、並びに
保険金支払能力につきましては、問題ない水準と考えておりますので、お客さまの保険契約には
何ら影響はございませんことをここにご報告申し上げます。今後も引き続き変わらぬご厚情を
賜りたく、何卒お願い申し上げます。
                                                         敬具


      お客さまのご契約に関するお問合せ先:
      AIGエジソン生命 カスタマーサービスセンター(お客さま専用ダイヤル)
      フリーコール:0120-981-088 
      受付時間:午前9時~午後6時(土日・祝日を除く)


 
まいどセリです。

16日付で保険代理店に配布された、AIGスター生命のパブリックコメントです。
以下、ご確認ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                                             2008年9月16日

お客様各位

                                      AIGスター生命保険株式会社
                                      代表取締役社長 友野 紀夫


拝啓 時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

この度は、弊社の親会社にあたるアメリカン・インターナショナル・グループ(以下AIG)米国
本社の金融市場の混乱に対応する各種検討内容に関する報道について、ご心配とご迷惑を
お掛けしていることを心よりお詫び申し上げます。

サブプライム問題に端を発した米国金融機関の信用収縮が深まる中、AIGは流動性改善に
向けて最善の努力を速やかに進めております。現在AIGが抱える問題は、金融サービス部門
で発生したものであり、AIGの中核事業である保険事業は、正常に運営されております。
AIGの日本における保険事業は堅調に推移し、財務状況も健全に保たれております。

私どもAIGスター生命につきましては、サブプライム・ローンに直接関連する商品への投資は
なく、弊社全体の財務体質に与える影響はございません。

また、AIGスター生命の保険会社としての資本金は十分であり、生命保険事業は正常に運営
されており、ご契約者様への保険金支払について問題はありませんので、何卒ご安心いただ
きますようお願い申し上げます。

                                                   敬 具
 
まいど、セリです。

昨日16日にスタンダード&プアーズ(以下S&P)のAIGに対する格下げが行なわれました。
子会社から親会社へ資金供給を行なったようです。

S&Pもしばらくは様子見とのこと。
流動性確保ができなければさらなる格下げの可能性がありそうです。

S&Pのレポートで詳細をご確認ください。
 ↓クリック
■ AIG持ち株会社を「A-」へ、保険子会社を「A+」へ格下げ、格下げ方向の「クレジット・ウォッチ」を継続

なお、lify.jpの保険会社格付け情報も随時更新していきますので、ご覧下さい。
S&P以外の格付け会社の情報も掲載しています。
 ↓クリック
■ 生命保険会社の格付け
■ 損害保険会社の格付け

では、次の情報をお待ちください。
 
まいど、せりです。

米証券大手のリーマン・ブラザーズの経営破綻を受けて、米株式市場では米保険最大手の
アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)の経営不安説が高まっています。

AIGに経営危機が表面化したことで、AIG日本支社の各生保・損保には問い合わせが相次いでいます。

気になる新聞記事-クリック→ AIG経営難でアクセス殺到 アリコジャパン「支払い心配ない」

AIG日本支社は、アリコジャパンやAIGスター生命保険、AIGエジソン生命保険の生保3社、
AIU保険会社、アメリカンホーム保険会社の損保2社があります。

またAIGは、中堅損保の富士火災海上保険に出資もしています。

アリコジャパンのホームページには、16日アクセスが殺到し、つながらない状態になりました。

AIGホールディングスの広報室によると、
「ニュースをご覧になって、『どうなっているんですか』と聞いてこられる場合が多いです。
私どもは、『財務内容は基本的に問題ありません』と説明しています。
日本の各保険会社が、サブプライム案件の資産運用などに関連していることはないからです」
と、保険契約者らから問い合わせが相次いでいることを明らかにしています。

AIGは近くリストラ策を発表する見通しですが、この中で日本国内で展開する生損保事業の一部を
売却するとの観測が浮上しています。

保険業界では「合併再編の呼び水になるのでは」(大手損保幹部)との声も上がっています。

そこで、今日から皆さんにAIGに関連するNEWSを随時お伝えさせていただきます。

保険をどこの保険会社で加入するかは、皆さまの自己責任となってしまいます。
自分自身で沢山の情報を得て、しっかりと保険会社選びをしていかなくてはいけません。

では、今後のAIGの動向に注目ください。
 
まいど、セリです。

皆さんがよく目にする、自動車のナンバープレート。
今日は、「車のナンバープレートの平仮名」についてです。

ご存知の通りナンバープレートには、必ず平仮名が1文字入っています。

この平仮名 のうち 「わ」 と 「れ」 はレンタカーに使用されていて、
普通の自家用車には使用されていないことはご存知の方も多いと思います。

観光地に行くと、「わ」ナンバーの車が沢山走っていますよね。

ところで、どんなナンバープレートにも使用されていない文字があるのを
皆さんご存知でしょうか?

それは 「お」 「し」 「へ」 「ん」 の4文字で、
その理由は以下の通りと言われています。

「お」・・・「を」と同じ読みであり「あ」と形が似ているため
「し」・・・縁起が悪い文字「死」を連想させるため
「へ」・・・「屁」や「排気ガス」を連想させるため
「ん」・・・読みづらい、表現しにくいため

普段、何気なく見ていたナンバープレートにも
こんな秘密があったんですね。

間もなく「秋の全国交通安全運動(9月21日~9月30日の10日間)」
が実施されます。

皆さまも、交通事故にはお気をつけ下さいね!
何があっても「安全運転」ですよ。

では、、また ヾ(^_^) byebye!!

交通事故の際のロードサービスが充実した自動車保険はコチラへ
 ↓クリック
■ チューリッヒの自動車保険
 
まいど、セリです。

皆さんは映画「ポニョ」を観ましたか?

私はまだ観てないのですが、今日は「ポニョ」の替え歌です♪
最近本気で気になることを、歌にしてみましたぁ(゜o゜)

♪ ポーニョ  ポーニョ  ポニョ
   ハラの肉   いつのまにか   ついちゃったぁ ♪

♪ ポーニョ  ポーニョ  ポニョ
   やわらかい  メタボの国へ  まっしぐらぁ ♪

私のポニョポニョで出っ張ったお腹は、妻と子供たちに笑われちゃってます。

私としても、昨年買ったばかりのスーツのウェストがキツくなっちゃったのには、
流石にショックでした。

最近少々サボリ気味ですが、日々の腹筋と、
週末たま~に ランニング ≡≡ヘ(*--)ノ

これではなかなか、お腹のハバは減ってくれませんよね。

やはり、夜遅い時間の食事とビールの飲みすぎがマズいのかなぁ。

これからの時期は、ビールの量は減らせる…はずだ。
頑張らねば!

では、また ヾ(^_^) byebye!!
 
まいど、セリです。

一体、何の記録が更新中なのでしょうか?

それは、
ブログ投稿の連続日数
なんです。

サボリ癖のある私も、
今日で14日連続の投稿
となりました。

単月の投稿数も、過去タイ記録です。

また、我が家のアサガオも記録更新中です。
7年前に初収穫した種が、今年も沢山収穫できました。

20080913142117

来年の夏もまたアサガオ栽培が楽しめそうです。

今後も、ブログにも、アサガオにも愛をそそいで行きまーす(^^ゞ

では、また(^^)/~~~
 
まいど、セリです。

昨日は、約1年ぶりに埼玉県・大宮のA社長様(以下敬称略)に
近況報告に行ってきました。

A社長から法人のご契約を初めていただいたのが、
今から3年前。

私が保険会社から保険代理店に転身して、
理想と現実のハザマで苦しんでいた時です。

その当時は、訪問する先を見つけるために、
法人の社長様あてに無作為に電話をかけまくっていました。

100件の電話で1件のアポイントが取れるか否かの確立でした。

そんな中、A社長は、名前を聞いたこともないライフィという弊社に
プレゼンのチャンスをくださり、
お会いしたその日に契約の約束をいただきました。

そのときは、A社長が神様に見えたのを、今でも思い出します。

その後も訪問する度に、
いつも笑顔で話を聞いてくださる&質問を投げかけていただけるA社長に、
今、今日、この場所で
しっかり近況報告ができることを本気で幸せに感じています。

お客様のおかげで、私達ライフィの社員が
今、今日、この場所で
仕事ができています。

いままで私たちに貴重なご契約をいただいた皆様に
「感謝の気持ち」を忘れずに、
そしてこれからも、
一人でも多くのお客様の笑顔を楽しみに、
一歩一歩確実に前進していきます。

いきたいと思います。

来週から、ライフィにとって、
そして私自身にとっての、
第2ステージが幕を開けます。

気持ち新たに、頑張るぞぉ o(^o^)o
これからも応援よろしくお願いします。

では、楽しい3連休を ヾ(^_^) byebye!!
 
まいど、セリです。

ところで皆さんは、自らすすんでゴミ拾いをしたことはありますか?

この11月24日(月・祝)に千葉県湾岸地域で
湾岸まるごとゴミ拾い(まるごみ)」が開催されます。

1日のゴミ拾い参加数が、世界最大規模のゴミ拾い活動になるようです。

参加地域は、千葉県浦安市、市川市、船橋市、習志野市、千葉市、
木更津市、富津市、館山市、九十九里町となっています。

11月24日9時から11時の間に、各市町の指定地域のゴミを
参加者が一斉に拾い集めます。

同じ日、同じ時間、同じ思いでゴミ拾いをするって楽しくないですか?

もちろん、私も参加するつもりです。

湾岸まるごとゴミ拾いに興味のある方はこちらへ

■ U-PROJEKT まるごみ実行委員会

では、また (^-^)/
 
まいど、セリです。

さて、皆さんはスポーツをしてますか?

5名以上集まって(団体で)スポーツをしている人には、おすすめできる保険があります。

それは「スポーツ安全保険」 なんです。
私の実体験からの言葉です…。

私が所属している親父サッカーチームは、浦安シニアリーグに参加をしています。

そのリーグに参加する条件の一つに
「スポーツ(安全)保険にチーム全員が加入をしていること」
とあります。

オヤジ達は、怪我をしやすいから仕方ないのですが…。

そのため、私のチームも全員がスポーツ安全保険に加入しています。
ちなみに、保険料は年間1,500円(区分C)です。

で、このたび私は肉離れをして、めでたく(?)通院保険金を受け取ることができました。

通院1日につき1,500円(区分C)×9日=13,500円

自己負担の治療費は約10,000円でしたので、
「少々得したかな」といった感じです。

でもこれが、長期通院や入院を伴う怪我だったとしたら、相当助かると思います。
入院は、1日につき4,000円(区分C)受け取れますので。

5名以上集まって(団体で)スポーツをしている人は、もしものために加入してみては。

残念ながらこの保険は弊社では扱えませんので、コチラをご覧ください。

財団法人スポーツ安全協会 スポーツ安全保険について

保険に加入しても、スポーツ前の準備運動だけはしっかりとやりましょね。

では、また(*^-^)ノ
 
まいど、セリです。

今朝は小学生に戻ったつもりで、鼻歌を歌ってみませんか?

♪春の~ことです~思い出してご~らん~♪ の
「思い出のアルバム」のリズムでお願いします。

さ~いきん  たい~へん~♪

思い出してご~らん~♪

肉ばなれ~2回も~やったでしょ~♪

ホームページの~リニューアル~♪

コンテンツの~つい~かぁ~♪

い~つに~なぁ~ってもぉ~
お~わら~ない~♪♪

20080910000341

24時間♪戦えます~かぁ♪
毎晩の会社のカギ締めが得意な、セリでしたぁ♪

では、また(^^)/~~~
 
まいど、セリです。

さて先日、週刊朝日さんから弊社の前田が取材を受けました。

週刊朝日MOOK『がんで「困った」ときに開く本』9月20日号(通巻28号)
の84ページにコメントが掲載されてます。

Q&A式で、Q176「がん保険と医療保険どちらに入ればいい?」
Q177「がん保険に入院日数制限はあるの?」
の2つの質問が前田の担当です。

ちなみに、保険関係の取材協力先は、アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)さんと
弊社・前田だけでした。

掲載記事はコチラへ
 ↓
■ 週刊朝日MOOK『がんで「困った」ときに開く本』

ちなみに前田は、「ほけんたまてばこ」というブログを弊社社員と共同で書いています。
最近、前田は携帯電話のカメラ画像を使ってのブログ作成に凝っているようです。

プロの保険屋なのか、プロのカメラマン(?)か分からない位のいいショットがありますので、
ぜひ皆さんもご覧ください。

弊社も、味がある社員が多くてオモロいですよ(^-^)

では、また(o^-')b
 
まいど、セリです。

私どもが運営する、保険選びのお役立ち情報サイト「lify.jp」も
おかげさまで毎月約2万人もの方が
コンスタントに訪問してくださるサイトに成長しました。

2007年1月にサイトOPENした月の訪問は、3000人でしたので、
これもひとえに「皆さまの暖かい応援のおかげ」
と社員一同、心から感謝いたしておりますm(__)m

サイトOPEN以来、ちょこちょこTOPページをいじくってきましたが、
皆さまにとって更に使い勝手の良いサイトにするために、
このたび、TOPページを大幅にリニューアルをする予定です。

皆さまの数多くのニーズに応じて、検索がしやすいように工夫しました。

早ければ、来週頭には公開できる予定です。
お楽しみに(^-^)

では、今週も頑張りましょう ヾ(^_^) byebye!!
 
まいど、セリです。

昨日は中学の体育祭に子供達の応援にいってきました。

朝は小雨がパラつき、折りたたみ傘を持参。
ところが、午後から非常に強い日差しに…。

おかげで結構、日焼けしてしまいましたぁ。
油断大敵ですね。

そして今日の午前中は、フットサルの練習に参加。

で、午後からは21日に会社のメンバーと行く潮干狩り&バーベキュー場所の下見へ。
今日は、バーベキューの日と干潮時の潮位がほぼ同じだったので。

ところが、今日は絶好のハゼ釣り日。
干潮の時間になっても潮位が高く、潮干狩りができる場所は、
海から顔をだしてくれませんでした…。

仕方なく、海を眺めて帰宅した次第。

明日、会社のメンバーに潮干狩りができないことを知らせなきゃ。
みんな、潮干狩り用の「熊手」買っちゃってるかなぁ…。

残念ですが、21日はバーべキューだけを存分に楽しみたいと思います。

では、またヾ(^_^) byebye!!
 
まいど、セリです。

昨日は、N生命の熊本に勤務のM先輩が東京に来ており、
14年ぶりに再会しました。

私がN生命で、衛星放送を活用して営業職員の教育を担当していた頃に、
大変お世話になった先輩なんです。

ブログやlify.jpで文章を書くのがあまり苦に感じないのも、
この部署で放送用の原稿書きで鍛えられたからだと思ってます。

ちなみに私は当時、テレビ画面にも出ていたんですよ(^-^)

でも、久しぶりにお会いした先輩は、昔と全然変わっていませんでした。

約2時間の短い時間ながらも、とても楽しい時間を過ごしてきました。

当時まだ私は花の20代。
新規部署に配属され、生意気盛りであった自分を思いだしながら…。

時間がたっても、いつでも昔の自分に戻れる。
とても素晴らしいことだと思いました。

M先輩に感謝。

では、またヾ(^_^) byebye!!
 
まいど、せりです。

弊社は、従業員が10名の会社なので、現在は
『政府管掌健康保険(政管健保)』
に加入しています。

『政府管掌健康保険(政管健保)』の運営は、
社会保険庁が行っています。

しかし、一連の医療保険制度の改革や、
社会保険庁の諸問題発覚による廃止・解体などから、
2008年10月に政府管掌健康保険は国の手を離れます。

10月1日より、新たに設立される全国健康保険協会による
『全国健康保険協会管掌健康保険』
に移管・変更されます。

長ったらしい称号になるので、
『協会けんぽ』という愛称がつけられています。

しかし、『協会けんぽ』の船出は決して楽なものではありません。

本日の新聞によると、健康保険の保険料率を引き上げなければ、
財政の安定のために積み立ててきた資金が
2009年度には枯渇してしまうそうです。

そのため、昨日の新聞では、2009年度の保険料率について、
現行の8.2%を0.1~0.3ポイント引き上げ
8.3~8.5%とする必要があるとの見通しを明らかにしています。

高齢化で医療費が膨らんでいることに加えて、
高齢者医療制度への拠出などが加わり、
健康保険の財政悪化は構造的な問題になっちゃっていますね。

ただ、私達の日常生活において、必要不可欠な『健康保険』。

『協会けんぽ』頑張れ!

では、良い週末を ヾ(^_^) byebye!!
 

Seri

Author:Seri
大学卒業してから20年以上、保険屋やってまーす♪


-天気予報コム- -FC2-

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2008 “セリ”つぶやきブログ♪, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。